何センチで手術?

開腹手術で子宮筋腫を切除しました。その時の体験が次の誰かの役に立つように手術に到るまでの過程、費用、出来事をつづります。

不妊と子宮筋腫(と妊娠希望者へ)

f:id:okuyuko:20191213235415j:plain

筋腫ができて悩むこと。

いくつかあると思いますが・・・

「妊娠したいのに、大丈夫かしら?」という不安が

よぎるのではないかと思いましたので

そこについて掘り下げてみたいと思いますが、

 場所次第ですね。

(という曖昧で、不確かな回答にまたなります)

 

不妊の要因として子宮筋腫があげられることもありますが、子宮筋腫があるからといって必ずしも妊娠できないとは限りません。ちなみに、漿膜下筋腫は関係ないといわれています。(断定はされていません)

 

一般的に疑われているのは、粘膜下筋腫と筋層内筋腫です。

なぜかというと、まずは場所をチェックしてください。

 

そして、各部位の名前を覚えましょう。

漿膜下筋腫(しょうまくかきんしゅ)

粘膜下筋腫(ねんまつかきんしゅ)

筋層内筋腫(きんそうないきんしゅ)

頸部筋腫(けいぶきんしゅ)

 

f:id:okuyuko:20191128125110p:plain

 

 

漿膜下筋腫は子宮の外にできる筋腫ですけど、それ以外は子宮の中ですからね。

なんか邪魔そうと納得です。

 

ちなみに、粘膜下筋腫と筋層内筋腫が、不妊の原因になる理由ですが、筋腫ができることによる子宮の変形が起因するようです。子宮が変形することで、受精卵や胎児に栄養を送る血流の減少、卵管の変形などで、受精や着床、胎児の成長に影響を及ぼすからだそうです。ですから、妊娠を希望される方は、自覚症状があるないに関わらず、筋腫ありますよといわれてたら、どこにできているかしっかり検査を受けることをお勧めします。その上で、粘膜下筋腫と筋層内筋腫だったら治療するべきです!

 

逆に妊娠の希望がなく、自覚症状(痛い、辛い)などがなければ、経過観察で様子を見るもの良いかと思います。

 

もう一つ!注意ください。

妊娠自体に影響はないものの、出産時に分娩の妨げになる頸部筋腫というものがあります。これは膣の出口付近にできるこぶなので、赤ちゃんの出口を塞ぐわけですよ。

 これもちゃんと調べて、妊娠の要望があれば取るべきじゃないかなと思います。